愛車の買取査定がゼロ円ならどうすればいい?

マイカーを買い換えたいが予算が厳しい。そんな時は今乗っているマイカーを少しでも高く売って、予算の足しにしたいですよね。

 

しかし、近くにあるディーラーに査定してもらうとまさかのゼロ円だったということは無いでしょうか。

 

別に珍しい話ではなく、長年愛用して古くなっていれば十分に有り得る話です。ディーラーと粘り強く交渉しても金額を付けてくれるのは難しいでしょう。

 

では、他のディーラーをまわってもゼロ円だったなら、もう諦めるべきなのでしょうか。そうではなく、もう少し頑張ってみましょう。

 

今は便利なもので、インターネットで探せば中古車買取の無料一括査定サイトが見つかります。

 

こういったサイトに申しこめば、複数のディーラーの買取価格を提示してもらえます。その上で、一番高いところに持ち込めばよいわけです。

買取査定でもゼロ円だったら、どうする?

 

次は、それでもゼロ円としか査定されず、かなり安くなっても仕方ないことを承知していただける場合の話です。

 

すでに新しく買う車が決まっているのなら、そのディーラーで下取りしてもらえば、いくらか価格をつけてくれるかもしれません。交渉して買取価格を少しでも釣り上げたいところですね。

 

それなら、最初は他所で買取をしてもらうことにしておいて、最後の交渉で「ここで下取りしてくれるのならこの店で買うよ」と持ちかけてみてはいかがでしょうか。

 

最初から中古車を購入の予定なら、中古ディーラーをまわって下取りに値段をつけてくれるところで買ってもよいでしょう。

 

ディーラーがどうしてもゼロ円で譲らない場合

 

この場合でも、諦めてディーラーに引き渡してはいけません。下手をすればスクラップにかかった費用を請求されるかもしれないからです。つまり損をする可能性があるわけです。

 

ひょっとして、廃棄にすると費用がかかるのが普通だと考えている方はいないでしょうか。これが最後の手段になりますが、スクラップ業者に直接売ることが出来ます

 

不動車でもひとつひとつのパーツには価値があったりしますが、そうでなくても鉄屑としての価値だってあるのです。

 

ですから、欲しいという業者もたくさん存在します。もちろん、買取価格はかなり安くなります。

 

たまに五万を超えることも有りますが、大抵の場合は1万円から3万円といったところでしょう。自分からスクラップを頼めば費用を取られるところを買い取りしてくれるわけですから利用しない手はありません。あと、スクラップにすれば自動車税の還付も受けられます。

 

このような業者も多数存在するので、複数箇所で査定してもらえれば良いと思います。


更新履歴